太らない食べ方



熊本県 熊本市 パーソナルトレーニングジム プライベートジム コンディショニングトレーナー ダイエット シェイプアップ 減量 ヒルドアップ 筋肥大 体力アップ 筋トレ ジム


こんにちは。
パーソナルトレーニングジム&プライベートジムLEAFの西田です。

今日は、太らない食べ方その1についてご紹介します。


太りにくくする為に、出来るだけ食事をしない方がいい時間帯って、何時ごろか知っていますか?


たいていの方は、夜遅くに食べない方がよいと思っていらっしゃると思います。


その通りです。


皆さん、何となく知っている事だけども、なぜそうなるか知っている方は少ないと思います。


今日はそのメカニズムについて、ご紹介したいと思います。



ビーマル1(びーまるわん)とは?


時計遺伝子というのがありまして、その中で最も肥満と関係が深い遺伝子が、ビーマル1といいます。


このビーマル1の働きの一つに、脂肪の合成を促進する働きがあります。


つまり、ビーマル1が活発に働いている時に食事をしてしまうと、太りやすくなってしまうのです、、、


そしてそのビーマル1はいつごろ活発に働くかというと、


「深夜2時」


です。


まぁ夜中ですね。


そして、いつごろ最も働きが悪いかというと、

「お昼の2時」

です。


つまり、お昼の2時ごろが最も食事をしても太りにくい時間帯になります。


私は減量中に食べたくなったら、出来るだけお昼に食べるようにしています。


そして夜中の2時に食事をすると、最も脂肪になりやすくなってしまうのです。


つまり、飲み会のあとの、シメのラーメンとか、最悪です。


ドキッとした方は、お気をつけ下さい、、、


関連ページ

コメント


認証コード4431

コメントは管理者の承認後に表示されます。