ダイエット時のタンパク質について|タンパク質が摂れる食材や商品などをご紹介

熊本県 熊本市 パーソナルトレーニングジム プライベートジム コンディショニングトレーナー ダイエット シェイプアップ 減量 バルクアップ 筋肥大 体力アップ 筋トレ ジム

こんにちは!熊本のパーソナルトレーニングジムLEAFの西田です。今回は、「ダイエット時のタンパク質について|タンパク質が摂れる食材や商品などをご紹介」について書いていきたいと思います。

ダイエットの時にはタンパク質を摂った方が良いと聞いたことがあるけど、なんでタンパク質を多くとった方が良いの?とか、ダイエットの時にはタンパク質をとった方が良いのはわかったけど、どうやって摂ったら良いの?と思っている方は多いと思います。

ダイエットの時にはタンパク質を多く摂ることがめちゃくちゃ重要です!

ということで今回は、なぜダイエットの時にはタンパク質を多く摂らないといけないのか?ということや、具体的にどのような食材や食べ物でタンパク質を撮ればいいかを書いていきたいと思います。

ダイエットの時には筋肉量をなるべく減らさないようにすることが大事

結論から言うと、ダイエットの時にはタンパク質を多く摂らないといけません!

糖質や脂質を少なくしてカロリーを抑えることも重要なのですが、優先順位としてはタンパク質を多く摂ることの方が優先です。

なぜダイエットの時にまずはタンパク質を多く摂らないといけないかというと、それは「筋肉量を減らさないようにするため」です。

実は、ダイエットの時には脂肪も減るのですが同時に筋肉も減りやすい状態になってしまいます。筋肉量が減ってしまうと様々なデメリットがあるので、ダイエットの時には基本的に筋肉量は落とさない方がいいです。

そこで、筋肉の材料となる栄養素のタンパク質を多く摂ることが重要になります。ダイエットの時は筋肉量が減りやすい状態になるので、なるべく筋肉量を減らさないようにダイエット中は筋肉の材料となるタンパク質を多く摂るようにすることが重要です。

それにタンパク質は筋肉の材料だけでなく、髪の毛・皮膚・爪など、体を作る材料となる栄養素となります。

ダイエットの時は、カロリー収支をマイナスにするということがまずは大原則となります。カラダにとってエネルギーが足りない状態にしないといけません。しかしその状態では筋肉量が減りやすくなってしまいますし、髪の毛やお肌がボロボロになってしまいます。

ですので、ダイエット時には筋肉やカラダの材料となるタンパク質を多く摂ることが大事になります!

カロリー収支をマイナスにするという意味がわからない方は、こちらの記事を読まれてみてください。ダイエットの基礎になります。

ダイエットはカロリー収支が一番重要!その次に大事なPFCバランスも解説します

ダイエット時には具体的にどのくらいのタンパク質を摂ればいいのか?

ダイエット時にはタンパク質を多く摂ったほうがいいということは書いていきましたが、具体的にどのくらいタンパク質を摂ればいいかというと、

1日あたり体重×2g

のタンパク質が摂れることが理想的です。

パーソナルトレーニングでダイエットのサポートをするときは、1日あたり体重×2gのタンパク質を必ず摂るようにしていただきます。自分自身がダイエットを行うときは、2~2.5倍ほど摂るようにしています。

なぜかというと、パーソナルトレーニングでダイエットを行う場合はある程度早めのスピードでダイエットしていくからです。体重を減らすスピードが上がれば上がるほど、筋肉量が減りやすい状態になりますので、タンパク質を体重×2gに設定しています。

自分のペースでゆっくりダイエットをする方は、体重×1.5倍ほどでもいいかもしれません。

ちなみにやってみればわかりますが、1日あたり体重×2gのタンパク質を毎日摂り続けることはかなり大変です!

ということで次は、ダイエット時にタンパク質を摂る時の注意点や、どんなものを食べればタンパク質が多くとれるのか?ということを書いていきたいと思います。

ダイエット時にタンパク質を摂る時の注意点は?

ダイエットの時には1日あたり体重×2gのタンパク質を摂るようにした方がいいと言いましたが、タンパク質を摂る時には注意点があります。それは、「タンパク質と一緒に脂質や糖質を摂りすぎないようにする」ということです。

タンパク質が多く含まれる食材には、脂質も多く含まれる場合が多いです。ここに気をつけないと、タンパク質は多くとれるけど脂質も多く摂ってしまいダイエット出来ないということになってしまいます。

ですので、タンパク質は多く含まれているけど脂質や糖質が少ない食材や食べ物を食べるようにしましょう!

具体的にどのような食材や食べ物が高タンパク質で低糖質・低脂質かというのは、これらの記事にまとめていますので是非参考にしてみてください。下の記事で紹介しているような食べ物ならダイエット中でも食べることができますよ!

ダイエット中でも食べれる食べ物をまとめて爆食いしてみた!

ダイエット中でも食べれるおすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介します

食べて痩せたい!痩せる食べ物や痩せる食事方法などまとめました!

タンパク質をこんなに摂って本当にダイエット出来るの?

パーソナルトレーニングでサポートしているお客さんによく言われることが、「こんなに食べて本当にダイエットできるんですか?」という質問です。トレーニングを始めたばかりのお客さんによく質問されますね。

結論は、タンパク質を多く摂っても痩せます!

タンパク質を毎日体重×2g摂っても糖質や脂質が抑えられていれば全く問題なくダイエットできます。逆にタンパク質の摂取量が少なすぎると脂肪ではなく筋肉量が少なくなりやすいので、タンパク質は多く摂らないといけないです。

食事を変えたばかりの頃はまだ成果が出ていないのでタンパク質を多く摂ることに不安があるかもしれないですが、タンパク質を体重×2g摂っても糖質と脂質が抑えられていればダイエットできますので、焦らずに続けていきましょう。

ダイエット時のタンパク質について|タンパク質が摂れる食材、商品などをご紹介のまとめ

今回の記事、「ダイエット時のタンパク質について|タンパク質が摂れる食材や商品などをご紹介」はいかがだったでしょうか?

ダイエットの時はただ食事の量やカロリーを減らせばいいというわけではありません。筋肉や体を作る材料となるタンパク質を多く摂った上でカロリーを抑える必要があります。

ですので、ダイエット中であってもタンパク質は多く食べてもオッケーです!

具体的な食材や食べ物についてはリンク先の記事に書いていますので、是非参考にしてみてくださいね。

コメント


認証コード2190

コメントは管理者の承認後に表示されます。