スポーツジムとパーソナルジムのメリットとデメリット徹底比較!



熊本県 熊本市 パーソナルトレーニングジム プライベートジム コンディショニングトレーナー ダイエット シェイプアップ 減量 ヒルドアップ 筋肥大 体力アップ 筋トレ ジム


こんにちは。
パーソナルトレーナーの西田です。

このブログを読んでいらっしゃる方の中には、スポーツジムに通ったほうがいいのか、パーソナルトレーニングジムに通ったほうがいいのか、迷っている方が多いと思います。

スポーツジムにもパーソナルトレーニングジムにも、それぞれメリットとデメリットがあります。それに、それぞれのジムに向いている方と向いていない方もいらっしゃいます。

あなたの目的や目標、今までの経験などから、どちらのジムに通った方が良いかが変わってきます。

スポーツジムとパーソナルトレーニングジムの違いや、メリットとデメリットを理解していないと、間違った選択をしてしまうことがあります。

このブログでは、スポーツジムとパーソナルトレーニングジムのメリットとデメリットを徹底比較していきたいと思います。

スポーツジムとパーソナルトレーニングジムとの違い

スポーツジムとパーソナルトレーニングの違いを書いていきたいと思います。スポーツジムとパーソナルトレーニングジムは何が違うかというと、システムが違います。

スポーツジム(フィットネスクラブ)のシステム

スポーツジム(フィットネスクラブ)は、基本的には月会費制のところがほとんどです。

ジムによっては、様々なコースがあります。たいていのジムは、利用できる時間でコースが分かれています。

正会員・・・営業している時間内だったらいつでも使える。
デイ会員・・・お昼に時間帯だったら使える。
ナイト会員・・・夜の時間帯だったら使える。

などです。そのジムごとに様々な会員種別がありますので、ぜひ調べてみてください。

パーソナトレーニングジムのシステム

パーソナルトレーニングジムでは、大きく2つのシステムに分かれます。

[check]パッケージ制

パッケージ制とは、短期集中ダイエット系のパーソナルトレーニングジムに多いです。期間やトレーニングの回数、やり方などが統一されています。
パッケージ全体で20万〜30万といったところでしょうか?ジムによって料金は異なります。パーソナルトレーニング一回あたりの料金ではなくて、トータルでパッケージされた料金体系となります。

[check]一回いくら制

パーソナルトレーニング1日あたりで料金が決められているパーソナルトレーニングジムです。
たいていのところはチケット制など、まとめて買うと安くなるようなシステムになっています。

このようにスポーツジム(フィットネスクラブ)とパーソナルトレーニングジムでは、システムが違います。

次はそれぞれのジムのメリットとデメリットについて書いていきたいと思います。

まずはスポーツジム(フィットネスクラブ)のメリットとデメリットです。

スポーツジム(フィットネスクラブ)のメリット

[check]自由に使える

スポーツジムの一番のメリットは、自由にジムを使うことができることです。自分がやりたいトレーニングをやることができますし、自分の好きなペースでトレーニングすることができます。

[check]コースの時間内であれば、基本的に何度でも何時間いても良い

ジムの会員種別によっても違いますが、基本的にはコースの時間内であれば、何時間でもいれますし、毎日利用しても料金は同じです。たくさんジムに通いたい人にとっては、いいシステムになっています。

[check]月1万円程度と安く通える

ジムによって料金は異なりますが、大抵のジムは正会員で月額1万円ほどです。毎日通ったとしたら、1日300円ちょっとで通うことができますので、比較的低料金でトレーニングを行うことができます。

[check]スタジオプログラム(グループレッスン)が充実している。

これもジムによって異なりますが、大抵のジムはスタジオプログラム(グループレッスン)が充実しています。ヨガやエアロビクス、マーシャルアーツなど様々なスタジオプログラムが用意されています。グループレッスンが好きな方や、1人でトレーニングできない方などはスタジオのプログラムが向いている場合があります。

[check]コミュニティがある

スポーツジム(フィットネスクラブ)には、大抵どこでもコミュニティができています。ですので、同じようにジムに通う仲間や、同じレッスンでよく一緒になる人などと仲良くなることができます。人と話すことが好きな人や社交的な人には、楽しみの1つとなるでしょう。

ここまでが、スポーツジム(フィットネスクラブ)のメリットになります。
ここからは、スポーツジム(フィットネスクラブ)のでメリットについて書いていきたいと思います。

スポーツジム(フィットネスクラブ)のデメリット

[check]自由すぎる

メリットに、自由に使える。という項目がありましたが、自由すぎて、ついついサボってしまうことがあります。自由なので、ジムに行っても行かなくても、基本的には何も言われません。それがデメリットになることもあります。

[check]つきっきりではない

スポーツジムには、基本的にはトレーナーがいますが、つきっきりで教えてもらえるわけではありません。聞いたら教えてもらえる。という感じのところがほとんどです。そしてトレーナーによっては、トレーナーの質が大きく違います。正直に言うと、バイトがほとんどです。

[check]予約がない

予約をしなくてもいいというのは、メリットでもあるのですが、逆にデメリットにもなります。予約をしなくてもいいので、行かなくなりやすいのです。予約があれば、約束を守らないといけない!という力が働きます。予約がないので、トレーニングの優先度が下がりやすいのです。

[check]自主性次第

スポーツジムは自由で予約がありません。ですので、あなたの自主性と自己管理能力次第で、続くのか続かないのかが大きく変わってきます。
よくあるのは、全く行かなくなったけど、月会費だけ払っているというパターンです。
いつか行くからと思っていても、一度行かなくなるともうほとんど行かなくなるでしょう。

[check]コミュニティがある

コミュニティがあることはメリットでもありますが、逆にデメリットとなることもあります。コミュニティ次第では、仲間はずれみたいなことをする人もいます。コミュニティが苦手な人にとっては、1人で黙々とトレーニングしたいという方もいるでしょう。

[check]周りが気になる

トレーニングをハードに行う方は、トレーニング中に声が出てしまうことがよくあります。普通のスポーツジムで、ハードにトレーニングを行って、声を出しているとたいていの場合は、浮きます。笑 周りの人から、変な目で見られることもあります。

以上がスポーツジム(フィットネスクラブ)のメリットとデメリットです。どうだったでしょうか?

次は、パーソナルトレーニングジムのメリットとデメリットについて書いていきたいと思います。

パーソナルトレーニングジムのメリット

[check]マンツーマンで教えてもらえる

トレーナーとマンツーマンで行いますので、マンツーマンで教えてもらうことが出来ます。あなたがトレーニングの初心者でわからないことがあっても、マンツーマンで教えてもらえるので安心してトレーニングを行うことが出来ます。

[check]追い込んでもらえる

トレーニングで何かしらの成果を出そうと思えば、限界まで追い込む必要があります。しかし、1人でのトレーニングでは、なかなか追い込むことが出来ません。トレーナーが居れば、厳しく追い込んでもらえるので、短時間で効果的なトレーニングが行えます。

[check]周りを気にしなくてもいい

これはパーソナルトレーニングジムにもよりますが、基本的には周りを気にしなくてもいいです。プライベートジムであれば、あなたとトレーナーだけしかいませんし、他のお客さんがいても、その方も頑張っているので、ハードにトレーニングを行っても周りの目は気になりません。

[check]疑問があればすぐに聞くことができる

トレーニングを進めていく中で、何かしら疑問や質問が出てくると思います。パーソナルトレーニングジムは、毎回マンツーマンで行うので、わからないことがあればすぐに聞くことが出来ます。

[check]予約制である

基本的にはパーソナルトレーニングジムは予約制になります。予約制であることによって、約束を守らなければなりません。ですのでトレーニングが続きやすくなり、望んでいる成果が出やすくなります。

[check]あなたにあったアドバイスがもらえる

マンツーマンでトレーニングを進めていきますので、あなたの目的・目標やあなたの体力に応じてアドバイスがもらえます。
的確なアドバイスをもらうことが出来ます。

ここまでがパーソナルトレーニングのメリットになります。ここからはデメリットについて書いていきたいと思います。

パーソナルトレーニングジムのデメリット

[check]スポーツジムに比べると高い

スポーツジムに比べると、高いです。月に何回パーソナルトレーニングを受けるかによりますが、LEAFの場合で月に4回トレーニングを行ったとすると、8回チケットを購入したとしても1ヶ月あたり28,000円かかります。スポーツジムは1ヶ月あたり10,000円ほどですので、約3倍の料金になります。

[check]目標次第では、きつくなる

あなたの目標次第ですが、パーソナルトレーニングはきつくなることがほとんどです。なぜならたいていの方は、何かしら達成したい目標があって来られますので、そのためにはきついトレーニングや食事のコントロールを行わなければいけないからです。

[check]トレーナーとの相性

パーソナルトレーニングはマンツーマンで行います。ですのであなたとトレーナーの相性が悪ければ、トレーニングに行きたくなくなります。体験などで、事前に相性を確かめられることをおすすめします。

[check]予約しないといけない

基本的にはパーソナルトレーニングジムは予約制です。トレーナーとあなたの時間が合わなければ、希望の時間に予約が取れないことがあります。

以上がパーソナルトレーニングジムのデメリットになります。

どんな人がスポーツジム(フィットネスクラブ)に向いているのか?

スポーツジム(フィットネスクラブ)とパーソナルトレーニングジムのメリットとデメリットはいかがだったでしょうか?

それでは、どんな人がどんな人がスポーツジム(フィットネスクラブ)に向いているのかを書いていきたいと思います。

  • 自分でやってみたい方
  • カラダづくりの知識がある方
  • 自己管理ができる方
  • 急いでいない方
  • 運動不足解消が目的の方

このような方でしたら、スポーツジム(フィットネスクラブ)が向いていると思います。正しい知識もあるし、自己管理能力があって、自分でやってみたい!という方でしたら、スポーツジムに向いていると思います。それに、目的が運動不足解消でしたらスポーツジムで十分機能を果たします。

どんな人がパーソナルトレーニングジムに向いているのか?

逆に、どんな人がパーソナルトレーニングジムに向いているかというと、

  • 自分でやってはみたものの成果が出なかった方
  • 本気で成果を出したい方
  • カラダづくりの知識がない方
  • 見てもらわないと自分に甘くなってしまう方
  • 急いで成果を出したい方

このような方でしたら、パーソナルトレーニングジムが向いていると思います。
マンツーマンでやるメリットが最大限発揮されます。

スポーツジムとパーソナルジムのメリットとデメリット徹底比較!のまとめ

スポーツジムとパーソナルジムのメリットとデメリット徹底比較!はいかがだったでしょうか?
スポーツジムとパーソナルトレーニングジムは、システムやメリットデメリットが大きく違います。
あなたの今の状況次第で、どちらのジムが向いているかが変わってきます。
自分の状況に合わせてジムを選ぶことが大事です。

楽しいジムライフを送っていきましょう!


コメント


認証コード4798

コメントは管理者の承認後に表示されます。