短期間のダイエット



熊本県 熊本市 パーソナルトレーニングジム プライベートジム コンディショニングトレーナー ダイエット シェイプアップ 減量 ヒルドアップ 筋肥大 体力アップ 筋トレ ジム


こんにちは。
パーソナルトレーニングジム&プライベートジムLEAFの西田です。


ダイエットしたい方だったら、短期間にダイエット出来る方法があったら、飛びつきたくなると思います。

しかし、短期間でダイエットすると、良さそうに思えますが、デメリットもあります。


デメリットを考慮した上で、短期間でダイエットされるのであれば、いいと思いますが、ほとんどの方は、デメリットについて知らないと思います。


ですので今回は、短期間でのダイエットのメリットとデメリットについて書いていきたいと思います。



短期間ダイエットのメリット


短期間でダイエット出来るメリットは


・短期間で成果が出る!


という事だと思います。


ダイエットしたい方のほとんどは、出来れば短期間で痩せたいと思われているのではないでしょうか?


私も出来ることならば、短期間でたくさん痩せたいと思っています。


しかし、短期間でのダイエットには、デメリットも隠されています。


短期間ダイエットのデメリット


短期間のダイエットでのデメリットは、


・ダイエットするスピードが速くなると、筋肉量が落ちやすくなる。筋肉量が落ちると、基礎代謝が落ちるので、リバウンドしやすくなる。

・短期間しか行わないので、良い食事の習慣が身に付きにくい。結果、すぐ元の食事に戻ってしまい、リバウンドしやすくなる。

・体調を崩しやすい。

・日常生活のパフォーマンスが落ちやすい。

・トレーニングのパフォーマンスが落ちやすい。


と色々あります。


一番のデメリットは、筋肉量が落ちてしまう事です。


理想のダイエットは、筋肉量をあまり落とさずに、脂肪だけ落とすことです。筋肉が落ちてしまうと基礎代謝が落ちるので、リバウンドしやすくなります。


ダイエット中は、

・体組成を定期的に測定して、筋肉量が落ちていないか?

・トレーニングで扱う重量が落ちていないか?

・タンパク質が十分摂れているか?

・睡眠が十分とれているか?



などをチェックしながら進めていきましょう。

そうしないと、近道したつもりでも、結果的に遠回りしてしまうこともあります。



短期間のダイエットには、デメリットもあります。メリットばかりではありませんので、注意しましょう!


次回はダイエット中によく起こる「停滞期」について書いていきたいと思います。


停滞期とうまく付き合うことが、ダイエット成功の鍵です。


それでは!


コメント


認証コード7265

コメントは管理者の承認後に表示されます。